言葉にならないそのざわめきに会いに行く

エルカミーノデルポエタ

言葉にならないそのざわめきに会いにいく

生々しさの奥底のあの衝動にあいさつをする

意識と無意識の間に潜む一筋の光を手にとり観察する

目指す心の場所は「わからない」という不思議

分かり過ぎて世知辛い地球のありようだからこそ

わからないからときめく本来の己を炙り出しにいく

あの海に映る月光のようにあの吸いこまれる流木のくびれのように

穏やかに青白く燃える瞬間の連続を信じて待つ
すべてとつながる自己に還る旅

エルカミーノデルポエタ=「詩人の道」という名の時空で

店主紹介

佐藤 さゆり

1985年 和歌山県那智勝浦町生まれ。神奈川県鎌倉市在住。3児の母。
18才まで那智勝浦町で育つ。

夢は「花屋」になることです
死んだときに、その場にいるあなたが、私に似合う花を片手に会いに来てくれたらいい。
花に囲まれて死ねたら本望です。
そう、いま在る“花”こそが人が人である結果だから。
花一つ一つに、人が人として成り立ってきた結果が現れていると思うのです。

勝浦小学校 卒業
近畿大学附属新宮中学校・高校卒業
慶應義塾大学(SFC)卒業

緑化をテーマとした情報分析を主に、モデリングやプログラミングに取り組むも体調を崩したり、パソコンという画面を通しての“人”とのコミュニケーションに違和感を持ちます。

コミュニケーションとは、人とは、生きるとは。

生きているものを通して、人と対話がしたくて、日本で最も野菜と果物が集まる市場“大田市場”に勤めました。

「腐るものをお金にする」
最初に教えてもらった言葉です。
流通の仕組みを学び、生業にさせてもらったこと。なにより人との信頼関係の築き方、そして“商売”とはどういうことなのかを身をもって職業にしてこれたことは、私にとってどんなに貴重な時間だったのだろうと思います。

世界遺産・那智山を背後に構えながらの自然体験。
春には、花冠が作りたくて田んぼへ。
初夏になると、傘を片手にホタルをとりにあぜ道へ。メダカもすくった分だけ網で獲れたな。
夏になると磯モノをとりに干潮の磯へ。
秋には、アケビをとりに裏の山へ。
冬には、満天の星を身に海沿いへ。
この体験、感じていたことを自分の子どもにどれだけ伝えられるだろう。
私が、父や母から教わったこと、見守ってもらったことを、自分の子どもにどれほど伝えられるだろう。
忘れられない経験“全てはつながっているんだ”ということを体感できる、このすばらしい土地のことをたくさんの人に知ってもらいたい。

【エルカミーノ デルポエタ】

“那智勝浦”の土地を通して、“いのち”とは“自分”とは『いったいなにか?』、いま一度、自己と向き合える空間になりますように。

一緒に遊びましょう!

 

佐藤由明

詩人・心理相談員・経営者。
1981年愛知県豊橋市生まれ。鎌倉市在住。3児の父。

「言葉は心だ」という信念のもと、4000編以上の詩を創作。

一方、言葉や思いになる前の「衝動」を探求。
そこに近づくための「根源的ないのちにつながる体験」を追求している。

春と夏は、熊野=和歌山県那智勝浦町にて「魚屋がやる、熊野いのちにつながる旅。」を催行中。

愛をまっすぐにする、株式会社ポエガ代表取締役。
教育機関、社会福祉法人、クリニック、ベンチャー、上場企業等のメンタルケア、採用、研修等を担当する。

心を楽しむメンタルケアゲーム「ニンテンドーDS ココロン」監修。
葉山町後援「子育てなんでも相談室」主宰
原っぱ大学 顧問 心理相談員
小学生と馬の体験学校「馬学び」主宰
唯識ライブ 主宰(NHKこころの時代)
強さとやさしさを育む自然学校「TIDEPOOL葉山」じぶんクラス創設
eagala(馬介在心理療法) メンタルヘルススペシャリスト

「どこでもない」から「いまこの瞬間」へ。踊れ。
no where から now here へもってきて、解放する人。でありたい。
もっと泥臭く、粋でやさしいバカ。でありたい。人生はダンスだ。

オバンチョス=おばんざい×ピンチョス。 ここ那智勝浦のエルカミーノデルポエタでしか味わうことの 出来ない体験。

エルカミーノデルポエタはOBANTXOS(オバンチョス)のお店です。

オバンチョスはおばんざいとピンチョスの融合した料理のコンセプトで、

ケーキのような野菜のお寿司VEGESUSHIのメニュー開発と

コンセプト制作を手掛けた料理研究家・デザイナーの市角壮玄によって生み出されました。

現在までにマレーシアやシンガポールのイベントで振る舞われ好評だったオバンチョスを、

那智勝浦でしか味わうことの出来ない生マグロや伊勢海老、

そして伝統的なウツボの料理を和風の出汁をベースとしたピンチョスとしてお楽しみいただけます。

MENU

  • クリームチーズとうつぼナッツ
  • パタタス・コン・イセエビ (ジャガイモのイセエビのせ)
  • パン・コン・イセエビ(揚げパンの伊勢海老のせ)
  • トルティージャ・イセエビ(イセエビのスペインオムレツ)
  • 生マグロ漬けのたたき炙りステーキ
  • 生マグロ漬けとアボカドの生春巻き
  • 生マグロのユッケ
  • 海のボーンブロススープ
  • 海のボーンブロスカレー
  • ムール貝の酒蒸し
  • サザエですよ?

営業情報

営業時間
店頭販売:9:30~11:30
lunch:11:30~14:00(L.O.13:30)
bar:18:00~23:00(L.O.22:30)

営業日&定休日  不定休(Instagramで更新)

address
〒649-5334
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字勝浦332-7

tel 070-4087-6762